TECH

イスラエルの健康管理(ウェルネス)テック事情

出典(Welltech1ホームページより)

Amid coronavirus, Israel micro-fund seeks to invest in wellness startup

イスラエルのイノベーションハブで健康管理分野のテクノロジースタートアップを対象に小額投資を行なっているWelltech1(ウェルテック1)が資金調達大会の参加を募集している。投資額は20万ドル(約2,130万円)で、応募締め切り日は2020年5月18日となっている。応募締切後にWelltch1によるスクリーニングが始まり、業界経験者と1対1でオンライン面談を行い、バーチャルデモを実施する予定である。

Welltech1は世界の市場に参入できる健康管理分野のスタートアップ企業の育成を検討しており、投資先企業にノウハウの提供、健康管理の専門家やビジネスアドバイザーの派遣などをしている。

また、Welltech1は既に、ユーザーに運動後のフィードバックを提供するFitV、サプリメントカプセルを製造しているfitto、食事の栄養値をAIベース計測するスマホアプリを開発したMakeSenseといったイスラエルのスタートアップに投資を行なっている。

現在、イスラエルには医療関連のスタートアップが約2,000社あり、うち500社程度が健康管理分野を専門としており、世界の健康管理経済の調査を実施している非営利団体Global Wellness Instituteは、全世界の健康管理市場の年間規模額は4兆2,000億ドル(約462兆円)と発表している。

[記事元:THE TIMES OF ISRAEL]

ys
ys

Editors’ Voice:Since some of the developed countries are entering into the aging society, the wellness market industry, now being estimated at $4.5 trillion, could expand more than estimated.

タイトルとURLをコピーしました