TECH

分析処理プラットフォームのGigaSpacesが1,200万ドル調達

出所:GLOBES(GigaSpacesのCEOのPaz氏)

Analytics, data processing co GigaSpaces raises $12m

リアルタイムデータアナリティクスとトランザクション処理のプラットフォームを開発するGigaSpaces (ギガスペーシズ)はFortissimo Capitalが率いるラウンドで1,200万ドル(約12億円)を調達した。また、既存の投資家であるClaridge IsraelBRM Groupも参加している。

調達した資金は、成長加速、海外展開、業務提携先の拡大や製品の発展に向けて投資される。

出所:GigaSpaces(InsightEdge概念図)

2019年にGigaSpacesは最速のインメモリリアルタイムアナリティクスのInsightEdgeによって顧客が3倍になり、年間経常利益が2倍になった。新型コロナウイルスの影響でデジタルサービスの利用が急上昇したことで、GigaSpacesの需要が拡大したと推測される。

GigaSpacesのCEOであるAdi Paz氏は、不正利用検知、リスク分析、即時振込などのような新しいサービスやアプリケーションにインサイトなどを提供するためにデータは正しく管理し利用すべきである、と述べている。

[記事元:GLOBES]

ys
ys

Editors’ Voice:A big deal closed at $12 million with an expectation towards “InsightEdge – fastest in-memory real-time analytics and data processing platform”.

タイトルとURLをコピーしました