TECH

サイバーセキュリティのAqua Security Softwareが3,000万ドルを調達

出所: CTECH(左からAqua Securityの共同創業者のJerbi氏とDavidoff氏)

Aqua Security Raises $30 Million in Round Led by Greenspring Associates

テルアビブのサイバーセキュリティのAqua Security Softwareが、Greenspring Associatesがリードするラウンドで3,000万ドル(約 33.2億円)の出資を受けたと発表し、昨年、調達した6,200万ドル(約 66.7億円)などを含めて、合計調達額が1億3千万ドルに達した。尚、今回調達した資金は、イスラエルとインドにある開発センターを拡張に向けて投資する予定である。

今回のラウンドには既存のInsight PartnersTLV PartnersLightspeed Ventures Partnersが参加したが、前回参加したマイクロソフトやチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズの共同創業者のKramer氏は参加を見送っている。参加を見送った両者は現在もAqua Securityの取締役会のメンバーとして株式を保有している。

Aqua Securityは2015年にJerbi氏とDavidoff氏によって設立され、コンテナベース、サーバレス、クラウドネイティブのアプリケーション向けセキュリティサービスを提供している。

出所: Aqua Security公式ホームページ(脆弱性管理画面イメージ)

Davidoff氏は、現在の従業員数は250名であり今後は慎重に時間をかけて採用活動を継続すると述べ、また、現在、400社以上の顧客と取引を行なっており依然として成長しているが、先行き不安に備えて状況把握をしていくと話している。

[記事元:CTECH]

ys
ys

Editors’ Voice:The company has raised more than $90MM within a little over a year so far which shows the rapid and intensive growth.

タイトルとURLをコピーしました