TECH

フィットネススタジオ用管理プラットフォームのArboxが200万ドルを調達

出所:(Arbox社の共同創業者、Alen Debensason氏とRan Lev氏)

Arbox raises $2 million from Pico Ventures

ジムやフィットネススタジオ用管理プラットフォームを開発するArbox Ltd.(エーアールボックス)が、Pico Venturesがリードするシードラウンドで200万ドル(約 2.1億円)を調達した。また、同社が資金を調達したのは今回が初めてである。

尚、今回調達した資金を1000億ドル市場のフィットネススタジオ業界での事業拡大に充て、中でも、現在在籍する従業員を25人を約50%増員し、アメリカを中心とした海外市場に注力する予定である。

2015年にCEOのAlen Debensason氏とCPOのRan Lev氏によって設立されたArboxであるが、同社のプラットフォームは様々なジムから来た約50万人のエンドユーザーにサービスを提供している。Arboxのプラットフォームでは、ジムやフィットネススタジオが、販売、会計、サインアップ、メンバーとのコミュニケーションを含む活動全体を管理することができる。

アメリカ市場では開店したばかりのジムを顧客に持ち、オンラインの販売モデルがあるとDebensason氏は述べている。

[記事元:Calcalist]

ys
ys

Editors’ Voice:Convenience platform for boutique gym and small fitness studio owners not to spend too much time on non-core duties, such as administrative work.

タイトルとURLをコピーしました