BUSINESS

Axis Security 1,700万米ドル(約19億円)資金調達

Techstartups.com

Israel cybersecurity startup Axis Security emerges from stealth with $17M Series A funding

プライベートアプリケーションアクセスを開発するAxis Securityが、Cyberstartsから1,700万米ドル(約19億円)の出資を受け、クラウドネイティブなセキュリティとアナリティクプラットフォームを開発した。

本社カリフォルニアのAxis Securityはイスラエル人のKnafo氏とAzrielant氏によって設立され、R&Dをテルアビブに構えており、クラウド上で安全なアプリケーションアクセスをサービス化した。また、ユナイティッド航空のマネージングディレクターのSouza氏は、Axis Securityによって、いつでもどこでも誰もが安全にアプリケーションにアクセスが可能となった評価する。

CyberstartsとSequoia Capital (イスラエル)の創設者でありAxis Securityの経営陣として名を連ねるRaanan氏は、「Fortune500企業にとって急速なクラウド技術の採用は悩みの種であるが、そうした課題解決のために創業者とCheck Point、Tanium、Juniper、McAfee出身の営業やマーケット陣が協業し、事業は成功する」とコメントしている。

[記事元:Techstartups.com]

タイトルとURLをコピーしました