HEALTH

バイオ医薬品のAyalaがIPOで5,500万ドルを調達

出所:GLOBES(創業者兼CEOのRoni Mamluk氏)

Ayala Pharmaceuticals raises $55m in Nasdaq IPO

バイオ医薬品メーカーのAyala Pharmaceuticals (Nasdaq: AYLA – アヤラ・ファーマシューティカルズ)がNasdaq市場に上場し5,500万ドル(約58.7億円)を調達した。現在開発中のNotchシグナル阻害薬がフェーズ2の段階にある。 また、Ayala PharmaceuticalsはSBIaMoon、IBFなど投資元企業にとって最も有望な企業の一社である。

Ayalaはブリストル・マイヤーズスクイブの知財をベースに、投資家たちによって2017年に設立され、同社はフェーズ2にある腺様嚢胞(せんようのうほう)がんや唾液腺の希少がんと言った特定のがん治療薬を専門にしている。患者数は少ないが、同社の治療アプローチは実証が可能である。

出所:Ayala Pharmaceuticals公式ホームページ(薬剤別開発状況)

Ayalaが最近実施した資金調達では、2019年5月にスイスの大手製薬メーカーのノバルティスがリードしたラウンドで3,000万ドル(約32億円)がある。さらに、ノバルティスとは追加で1,000万ドル(約10.6億円)の出資を受けており、Ayalaはこれまでに7,000万ドル(約74.7億円)の資金を調達している

[記事元:GLOBES]

 

kz
kz

Editors’ Voice: This would be a good opportunity to look back how the promising company has raised funds.

タイトルとURLをコピーしました