BUSINESS TECH

B2B決済サービスのMelioが1億4400万ドルを調達

出所:GLOBES(共同創業者-左からCTOのAtias氏、CEOのBar氏、COOのPaz氏)

B2B payments co Melio raises $144m

B2B決済サービスのMelio(メリオ)が、Accel、Aleph、Bessemer Venture Partners、Coatue Management、General Catalystなどから1億4400万ドル(約 152億円)を調達した。これまでに、シードラウンドとシリーズAラウンドで1600万ドル(約 16億円)、2020年3月のシリーズBラウンドで4800万ドル(約 50億円)、先月のシリーズCラウンドで8000万ドル(約 84億円)を調達している。

Melioは2018年に、CEOのMatan Bar氏、CTOのIlan Atias氏、COOのZiv Paz氏によって設立され、現在、ニューヨークとテルアビブにオフィスを構えている。

出所:Melio(イメージ画面)

Bar氏はMelioの使命を、中小企業の事業を維持することであり、中小規模企業が必要なときに必要な方法で支払いをリモートで管理し、企業がキャッシュフローを管理しやすくすることを実現することであると説明しており、また、ビジネス決済は、携帯電話で友人間の支払いよりも複雑になるべきではないと述べている。

最近同社は、中小企業向けの主要なフィンテック・プラットフォームの一つであるIntuit Quickbooksと提携し、請求書支払いソリューションの一つを強化した。

[記事元:GLOBES]

kz
kz

Editors’ Voice:  Like B2C payment is tremendously developing, this platform will be one of the lead and inevitable for SMB’s payment

タイトルとURLをコピーしました