HEALTH

過越祭を迎えても拡大し続ける感染被害

An ultra-Orthodox Jewish woman crosses a street with her children in Bnei Brak, a town badly affected by the coronavirus disease (COVID-19), and which Israel declared a “restricted zone” due to its high rate of infections, near Tel Aviv, Israel April 5, 2020 (photo credit: REUTERS/AMIR COHEN)

Coronavirus in Israel: 9,404 infected, 71 dead

外出禁止令に備える一方で、71人が死亡し、9,404人の感染が確認され、そのうち100人以上が重篤な状態となっている。また、国内最年少の37歳の感染者は木曜に死亡した。

4月12日までタクシーを除く全ての交通機関は停止となり、犬の散歩を含めて住民は自宅から100メートル離れることが禁じられているが、例外として、離婚した夫婦の子供の面会と緊急要請時の外出のみが認められている。

食料品店は開店する一方で、住民達は自宅近隣での買い物のみが許可されており、また、エルサレム周辺では通行を防ぐため40箇所以上にもわたる道路封鎖用のバリケードが設置され、警察官は規制強化のために、通行人に身分許可書の提示や行き先などの説明が求めることがある。

ネタニヤフ首相は今後の状況次第で方針を決定するとし、セーデル(過越祭の初夜に行うユダヤ教の伝統的儀式の晩餐)は親戚などと一緒の大家族ではなく、一家族で行うよう述べている。

[記事元:The Jerusalem Post]

ys
ys

Editors’ Voice:

How do they spend the Passover in the midst of oubreak first time ever? Suppose the situation turned worse than before, the restrictions would be tighter to prevent increase of infection.

タイトルとURLをコピーしました