TECH

サイバーセキュリティのApolicyが350万ドルを調達

出所:calcalist(Apolicyの共同創業者。Goldberg氏、Leib氏、Wexler氏)

Israel-based Apolicy raises $3.5 million from StageOne Ventures

サイバーセキュリティスタートアップのApolicyが、StageOne Venturesや個人投資家からシードラウンドで350万ドル(約 3.7億円)の資金を調達したと発表した。今回調達した資金は、製品開発の加速、拡大するユーザーからの需要をサポートするために充てる予定である。

同社は、リスク評価やポリシー管理を自動化し、開発プロセス全体を通じてバグ修正を提供するクラウドネイティブポリシーオーケストレーションを開発した。

出所:Apolicy(画面イメージ)

Apolicyは2019年にCEOのMaor Goldberg氏、プロダクト部門VPのEran Leib氏、開発部門VPのShlomi Wexler氏が設立した。設立者の3名は2015年にSailPoint Technologiesに買収されたWhitebox Securityを設立している。

StageOne VenturesのマネージングパートナーのYoav Samet氏は、Kubernetesのようなクラウドネイティブテクノロジーは現代のインフラストラクチャの判断基準になっているのの、大半の企業には環境を適切に保護ができるツールや洞察力がない中で、Apolicyはポリシー管理とオーケストレーションプラットフォームによって、非常に高い判断基準の可視性と制御をクラウドネイティブ環境にもたらしていると述べている。

[記事元:Calcalist]

ys
ys

Editors’ Voice:The platform for cloud-native environments automating risk assessment and fixing bugs..

タイトルとURLをコピーしました