TECH

クラウド型認証管理システムのAuthomizeが600万ドルを調達

出所:Calcalist(Authomizeの共同創業者、左からBar-Noy氏、 Diskin氏、Liberman氏)

Israel-based Authomize announces $6 million seed round

クラウド型認証管理システムのAuthomize(オーソマイズ)が、Blumberg CapitalM 12EntréeCapitalがリードするシードラウンドで600万ドル(約 6.3億円)を調達したと発表した。

Authomizeは2019年末にCEOのBar-Noy氏、CTOのDiskin氏、R&D担当副社長のLiberman氏が創業し、現在、テルアビブに15人の従業員が在籍しており、今回調達した資金は、引き続き、ソリューション開発やマーケティング活動に充てる予定である。

Authomizeの設立背景についてBar-Noy氏は、オーソライゼーションのライフサイクル管理に関して現場が混乱するのを目の当たりにしていたからだと述べている。

また、現在のIdentity Governance and Administration (IGA) ツールには、十分な情報に基づく効率的な意思決定に必要なインテリジェンスと自動化を提供する機能が欠けているが、Authomizeによって、ITチームとセキュリティチームは高度な情報に基づいて意思決定を行ったり、プロセスの自動化を選択したりすることが可能になり、ITの効率性と完璧なセキュリティ環境を両立させる必要がなくなると説明する。

[記事元:Calcalist]

ys
ys

Editors’ Voice:A Helpful platform to manage authorizations as well as keep growing without security and operational risks.

タイトルとURLをコピーしました