HEALTH

メドテックのENvizion Medicalが1,800万ドルを調達

出所:GLOBES(ENvizion社長兼CEOのDoron Besser氏)

Israeli enteral feeding co ENvizion raises $18m

経腸栄養チューブの留置ナビゲーションシステムを開発したENvizion Medical(エンビジョン・メディカル)が、Technion Venture Capital fundなどから1,800万ドル(約 19億円)を調達した。

また、新型コロナウイルスの影響により経管栄養の必要性はさらに深刻になり、FDA 510 (k) の認可を取得済みのENvizionは、アメリカ最大級の民間病院ネットワークと同社のナビゲーション装置を提供することで合意したことを発表した。
注)FDA 510 (k) とは:国内外の製造業者が医療機器をアメリカで販売するために必要な認証

出所:Tech.eu(ENVueイメージ画面)

ENvizionのナビゲーション装置である「ENVue」は、留置作業時間を通常の半分に短縮し、電磁マッピングが、医療従事者による鼻腔から食道や小腸までのチューブの留置業務のサポートをする。ENVueは、チューブの肺への留置を回避し、留置が正確に実施されるためにも、患者の身体マッピング、多面的な視覚、方向案内を含む多くの機能を通じて医療現場の支援を行う。

[記事元:GLOBES]

kz
kz

Editors’ Voice:  Especially during the COVID-19, the device would be so supportive for hospitals to minimize errors due to blind enteral feeding placement as well as to the patients requiring ventilators to reduce placement time to get nutrition.

タイトルとURLをコピーしました