TECH

配車サービスのGettが1億ドルを調達

出所:Gett

Israeli Ride-Sharing Company Gett Raises $100M To Enhance Corporate Platform

配車サービスのGett(ゲット)が1億ドル(約 107億円)を株式投資を通じて調達したと発表した。今回、調達資金は企業向けSaaSトラベルプラットフォームの改善とB2Bサービスへの投資を継続に充てる予定とのこと。

また、今回の調達資金は、Gettの企業向けSaaSプラットフォームを、現在、ロシア、ニューヨーク、イギリスで展開するサービスをさらにグローバルに拡大させる利点があり、さらには、将来的にはIPOを検討し、事業拡大をさらに加速させることができるだろうとCEOのWaiser氏は声明で述べている。

Gettは今日までに総額7億5000万ドル(約 802億円)以上の資金を調達しており、同社の現在の評価額は15億ドル(約 1605億円)で、2019年5月に2億ドル(約 214億円)の株式と債券による資金調達を行って以来、安定している。

Gettによると、Fortune 500企業の3分の1はすでに同社の顧客であり、COVID-19の大流行以来、法人登録が増加していると説明している。また、IPOを前にして、2021年中にキャッシュフローが黒字化するまで着実に上昇していると述べている。

[記事元:NoCamels]

kz
kz

Editors’ Voice: Let’s see this highly expected growing company will develop the business, since the ride-sharing market is significantly growing over the few years.

タイトルとURLをコピーしました