TECH

パスワードレス認証開発企業、約16億円を調達

出展:Secret Double Octopus

Israeli startup Secret Double Octopus raises $15 m. to help end passwords

パスワードレス認証技術を開発するSecret Double Octopus(シークレットダブルオクトパス)は木曜日にシリーズBラウンドで1500万ドル(約16億円)の資金を調達したと発表した。

Secret Double Octopusはこれまでサイバーセキュリティの分野で有名なJerusalem Venture PartnersBenhamou Global VenturesLiberty MediaIris Capital、Yaniv Talに加え、今回新たにソニーフィナンシャルベンチャーズ、KDDI、Global Brainが加わった。

オクトパスの認証サーバーによって従業員はワークステーション、クラウドサービス、アプリケーションなどでパスワード入力をスキップすることができる。Secret Double Octopusは社内ワイヤレスネットワークの高い安全性や外部からのハッキング防止と言った需要が高まる中で開発を行なった。また、パスワードレスによって個人情報の盗難、中間者攻撃、フィッシング詐欺をはじめとするハッキングやサイバー犯罪の防止が可能となる、Secret Double Octopusと説明している。

CEO兼共同創業者のRaz Rafaeli氏は、今回の投資は、本製品に対する市場ニーズがあることを証明したと同時に、今後よりSecret Double Octopusのように簡単で早くセキュリティを強化しパスワード管理の手間やコストを省いて従業員の生産性向上に取り組んで行かなければならない、と述べている。

[記事元:The Jerusalem Post]

ys
ys

Editors’ Voice:It’s so annoying and time-wasting when it comes to trying to find out the right password. I guess most of you have had the same experience before.

タイトルとURLをコピーしました