HEALTH

初めて新型コロナウイルスの回復患者が罹患者を上回る

出展:The Times of Israel(新型コロナの検査をする防護服を来たマーゲン・ダビド公社の医療従事者。2020年4月17日)

For first time, Israelis recovered from coronavirus those still sick

保健省の発表によると、イスラエル国内で新型コロナウイルス感染者15,782人のうち、7,929人が回復し、7,641人が依然療養中であり中でも120人が重症であり、70%以上が人工呼吸器をし、今回初めて回復患者が罹患者を上回った。

新型コロナウイルスのため、72回目の独立記念日の期間中の火曜日の午後から水曜日の夜まで、大勢に人が集まって建国を祝うのを防ぐためにイスラエル全土が封鎖され、公式行事は新型コロナウイルスと闘う医療従事者に敬意を表して行われた。

ここ数日間、イスラエルの感染者数は劇的に減少し、政府は商業施設の制限措置の段階的解除を発表した。

保健省は、1日1万5千人のCOVID-19の検査可能な施設を要す一方で、検査の需要が減少し検査件数が1万を割っていると説明している。尚、土曜日の検査件数9,031件に対して160人が陽性、日曜日の8,393件に対して88人が陽性、月曜日の9,546件に対して110人が陽性であった。

保健省は感染率の高い地域で検査が受けられない感染者を補うためにランダムに検査を行い、また、中国のBGI社と近々1日2万人の検査を実施できるための契約を締結した。

[記事元:THE TIMES OF ISRAEL]

ys
ys

Editors’ Voice:Now, the number of recovered from coronavirus surpassed that of the sick. Moreover, the demand for the test stays below 10,000..

タイトルとURLをコピーしました