TECH

サイバーセキュリティのMitigaが700万ドルを調達

出所:tech.eu(共同創業者兼Chief Engineering OfficerのParnes氏)

Mitiga emerges from stealth with $7M, reinventing the post-hack environment

サイバーセキュリティのMitiga(ミティガ)がRain CapitalFlint CapitalGillot CapitalClearsky SecurityDNX Venturesが参加したシードラウンドでステルスモードから700万ドル(約 7.4億円)を調達した。Mitigaは2019年にOfer Maor氏、Tal Mozes氏、8200部隊のサイバー部門で経験を積んだAriel Parnes氏によって設立され、現在、ロンドン、ニューヨーク、テルアビブに拠点を構え、18人の従業員が所属している。

CTOのMaor氏は、サイバー攻撃を避けることができないために、同社はサイバー攻撃の予防に注力しておらず、企業がハッキングされた後の環境を運営できるようサポートすることだと述べている。

また同氏はMitigaはクラウドをはじめとする企業インフラ全体に拡大していると説明しており、ネットワークが侵害されると、同社のシステムが調査、事例収集、事後結果のまとめ、企業のネットワーク管理責任者に対してデータの修正手順を変換する。

[記事元:Geektime]

kz
kz

Editors’ Voice: What struck my eyes are not only the CTO but several other members are also from the 8200 unit which is a very unique Israeli startup, especially in the cyber industry.

タイトルとURLをコピーしました