HEALTH

呼吸器デバイスのNanoVationが250万ユーロを獲得

出所:Calcalist(NanoVation従業員)

Israel medical startup NanoVation receives 2.5 million Euro grant from the European Union

ナノセンサー技術を応用した呼吸器デバイスを開発するNanoVation(ナノベーション)が、Horizon 2020を通じて250万ユーロ(約 3億円)の補助金を獲得した。同社はイスラエル工科大学から2014年にスピンオフして設立され、これまで2回のラウンドでイスラエルのイノベーション庁から600万ドル(約 6.4億円)を調達している。

ホライズン2020とは
Horizon 2020は全欧州規模で実施される、研究及び革新的開発を促進するための欧州研究・ イノベーション枠組み計画 Framework Programme(FP) です。 2014-2020年に渡り約800億ユーロ(約10兆円)に上るEUからの公的資金が投入されています。
日欧産業協力センターより引用

同社が開発したSenseGuardは慢性閉塞性肺疾患 (COPD)患者の呼吸を監視するワイヤレスウエアラブルデバイスであり、このデバイスを用いることで、追加検査をすることなく患者の呼吸時の肺機能を監視することができる。

出所:NanoVation(SenseGuard)

このデバイスはEUのCEマーキングを既に認証取得しており、臨床利権期間中の効果が実証されている。また、現在、イスラエルのヨーロッパのいくつかの国で上市されている。

[記事元:Calcalist]

ys
ys

Editors’ Voice:Such a helpful wearable device for COPD patients.  

タイトルとURLをコピーしました