HEALTH

医用画像デバイスメーカーのNanoxが1億1000万ドルを調達

出所:Calcalist(Nanox創業者Poliakine氏)

Nanox announces completion of $110 million series B financing round

医用画像デバイスメーカーのNanox (ナノックス -正式名称:Nano-X Imaging Ltd.(ナノ・エックス・イメージング)) が、昨年12月から開始されSK Telecom富士フイルムホールディングスFoxconnなどが参加したシリーズBラウンドで1億1000万ドル(約 115億円)を調達し、これまでに1億3700万ドル(約 144億円)を調達している。

Nanoxは2012年にRan Poliakineによって設立され、現在、イスラエルと日本に60名の従業員が在籍している。また、同社は3次元スキャンを生成するデジタルX線に基くイメージング装置を開発しており、従来より医療機関で使用されている医療画像システムのコストを削減し、X線による医療診断結果の向上を目的としている。

出所:Nanox公式ホームページ(Nanox.ARC)

Nanoxは今回のシリーズBラウンドを開始してから世界13か国で、AIベースの診断サービスと共に医療画像システムの販売契約を行い、また、早期発見のために医療画像をあらゆる社会で活用できるようにすることで、医療サービス業界に革命をもたらすことを目標にしていると述べている。同社のMSaaSモデルでは、高価な医用デバイスを販売する代わりに、スキャンごとの料金を低く設定している。

[記事元:Calcalist]

ys
ys

Editors’ Voice:While major modality manufactures are still selling the big complicated CT and MRI box -type devices by adding, i.e., things like network based AI diagnostic services, Nanox is invented to provide at least the same function with a simple bench-like model.

タイトルとURLをコピーしました