HEALTH

がん化学療法のNectin Therapeuticsが600万ドルを調達

Photo by National Cancer Institute on Unsplash

Cancer Therapy Startup Nectin Therapeutics Raises $6M, Led By aMoon

次世代のがん化学療法のNectin Therapeutics(ネクチン・セラピューティクス)が、イスラエル最大のライフサイエンス領域を専門とするベンチャーファンドaMoon Velocityがリードし、ヘブライ大学の生命科学のイノベーションに特化した投資会社Integra Holdingsが参加したラウンドで600万ドル(約 6.4億円)を調達し、これで合計調達額が1,500万ドル(約 16億円)に達する見込みだと言われている。

Nectin Therapeuticsは2017年にIntegra Holdingsによって設立された。同社は、ヘブライ大学の研究者である免疫学と癌研究センターのOfer Mandelboim教授とクロアチアのリエカ大学医学部Stipan Jonjic教授によって開発された技術に基づいている。

Nectin Therapeuticsは、最近発見されたNectinファミリータンパク質の活性を阻害する新規モノクローナル抗体を開発し、多くの癌が免疫系による検出および攻撃を回避することを可能にし、この抗体は免疫系の働きを高め、固形組織や血流中のがんと闘うのを補助する。

aMoonのマネージングディレクターであるSokolov氏は、免疫チェックポイント阻害薬は、様々な癌性腫瘍の治療に使用することがすでに承認されているが、比較的少数の患者に対して有効でしかないため、今回の投資は、Nectinが新しい免疫腫瘍学抗体を進歩させるうえで大きな価値があると、述べている。

[記事元:NoCamels]

kz
kz

Editors’ Voice: Here comes new immuno-oncology biotherapies to tackle cancer.

タイトルとURLをコピーしました