TECH

ネットワークセキュリティのPerimeter 81が4,000万ドルを調達

出所:GLOBES(左-共同創業者兼務CEOのBareket氏、共同創業者兼務CPOのGidali氏)

Perimeter 81 raises $40m at $160m valuation

イスラエルのネットワークセキュリティのPerimeter 81(ペリメータ 81)が、Insight Partnersがリードし、Spring VenturesToba CapitalSonicWallが参加したシリーズBラウンドで4,000万ドル(約 42億円)を調達した。投資前の企業評価額は1億6000万ドル(約 171億円)であり、昨年5月のラウンドでは評価額が1億ドル(約 106億円)で完了している。

Perimeter 81は2018年にイスラエル参謀本部諜報局を出身のCEOのAmit Bareket氏とCPOのSagi Gidali氏によって設立された。また、その前に両氏は、VPNサービスのSaferVPNを設立し数百万ドルで売却した。

現在、同社には85名の従業員がテルアビブとニューヨークに在籍しており、新たにロサンゼルスにオフィスを開設し、新たに採用を行う予定である。

Gidali氏は、2018年の会社設立時に、「企業のクラウドインフラストラクチャへのシフト」「社内に限らず社外で働く人々」と言った2つの傾向を認識し、物理サーバが今日の従業員に適していない重要性を実感したと述べている。

この傾向は新型コロナウイルスが流行してから急速に加速しており、Bareket氏は、新型コロナの影響によりサービス需要が急増し、クラウドエッジネットワークを採用する必要性が明確になっていると説明している。

[記事元:GLOBES]

kz
kz

Editors’ Voice:  As Gidali mentioned the recognition of the two trends, the shift to cloud infrastructures and people work from everywhere, this will truly and continuously accelerate after the Covid-19.

タイトルとURLをコピーしました