HEALTH NEWS

バイオテクノロジーのPrilenia Therapeuticsが6,250万ドルを調達

出所:Prilenia Therapeuticsホームページ(パイプライン)

Prilenia Therapeutics raises $62.5m, names Michael Hayden CEO

臨床段階にあるバイオテクノロジーの『Prilenia Therapeutics(プリレニア・セラピューティクス)』が、ForbionがリードするシリーズAラウンドで6,250万ドルの出資を受けた。今回のラウンドには既存のTalisman Capital PartnersとGenworks 2に加えて、新たにMorningside Venture InvestmentsSectoral Asset Managementが参加した。同社は2018年に創業して以来、これまでに合計8,450万ドルの資金を調達した。

この新たな資金は2つの後期臨床試験に活用され、HD(ハンチントン病)およびALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療に使用される。尚、2020年後半にHDの第3相試験とALSのプラットフォーム試験が開始される予定である。

また、Prileniaは、設立以来同社のエグゼクティブチェアマンを務め、HD研究で世界的に有名な科学者であるMichael R.Hayden氏をCEOに任命したことを発表した。また、同氏は、テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズ社のグローバルR&Dの前社長であり最高科学責任者でもある。これまでにバイオテクノロジー企業を5社を共同設立し、うちの2社はイグジットに成功し、直近の89bioを含めて3社を株式公開している。

[記事元:GLOBES]

kz
kz

Editors’ Voice:  Here comes the promising biotech startup to tackle incurable diseases.

タイトルとURLをコピーしました