TECH

都市管理会社のZencityが1,350万ドルを調達

出所:Calcalist(左から – 共同創業者のEyal Feder-Levy氏とIdo Ivry氏)

Zencity raises $13.5 million to expand city management platform beyond U.S. and Israel

テルアビブに拠点を構える都市管理会社のZencity Technologies Ltd.(ゼンシティ)が、TLV Partnersがリードし、Salesforce VenturesCanaan Partners IsraelVertex VenturesM 12i 3 Equity Partnersが参加したシリーズBラウンドで1,350万ドル(約 14億円)の資金調達が完了したと発表した。

Zencityは2015年にCEOのEyal Federer-Levy氏とCTOのIdo Ivry氏によって設立され、自治体などにデータベースの内容提供を通じて、住民の潜在的ニーズなどを掘り下げ、より良い意思決定の実現を可能にしている。

出所:Zencity(キャプチャーイメージ)

また、同社はAIを活用して、SNS、モバイルアプリケーションと言った住民の声を収集したデータを分析し、市長やその他意思決定者に向けた実用的な洞察を作成しており、地方自治体が住民の幅広いニーズを理解するのに役立っていると言われている。

現在、Zencityはイスラエルとアメリカで事業を展開しており、今回の調達した資金で事業範囲をさらに拡大することに充てる。同社はアメリカの28州を含む4カ国の150以上の都市に顧客を持ち、この1年間にロサンゼルス、シカゴ、ヒューストンをはじめ多くの主要都市と業務契約を締結している。

[記事元:Calcalist]

ys
ys

Editors’ Voice:This service would improve public services with deep understanding complaints of current service for municipal decision makers. Besides aiming at local governments, Zencity also have an opportunity to develop a news business with online real estate database companies.

タイトルとURLをコピーしました